アメ車で思い浮かべるイメージと言えばダイナミックなデザインと個性的なデザインです。しかし大まかなイメージを持っていても「詳しいことはよくわからない」という方は少なくないでしょう。ここではそんな、アメ車の特徴や魅力を紹介しています。

日本車にない特徴を持っているアメ車

アメ車と言えば、「大きくて変わったデザインをしている」というイメージを多くの人が思い浮かべるでしょう。アメ車はアメリカの自動車メーカーが製造・販売した車の略称です。アメ車メーカーは、ビッグ3と呼ばれる三大ブランド「GM(ゼネラルモーターズ)」、「フォード」、「クライスラー」を中心に展開しています。

アメ車の特徴と言えば、パワー重視の車が多いことです。このパワー重視の設計にはアメリカの国土の広さや交通事情が大きくかかわっています。アメリカは日本の25倍の広大な国土を持っています。なので、日本のように公共交通機関を発達させることが難しいという背景があります。そのため、アメリカは日本とは比べ物にならない車社会なのです。アメリカでは、日本人が新幹線で移動するような長距離を車で移動するのが一般的です。

さらにアメリカの道路はアスファルトでしっかりと舗装されている道路があまり多くありません。中には土を固めただけの道路やメンテナンスが不十分な道路が多いのです。こうした背景からアメ車は長距離の悪路を走行できる特徴を備えるようになりました。頑丈でパワーあるエンジンはこうした背景から生まれたのです。

中古車の分野でも人気のアメ車の魅力とは

アメ車はパワフルな走行機能や個性的なデザインが人気です。そのため、中古車も一定の支持を集めています。人気を集めているアメ車の魅力は次のような理由だと考えられます。

サイズがダイナミック

アメ車は日本車と比べると車体が大きい特徴を持っています。そのため、車の内装が広く快適です。もちろん運転スペースもゆったりしているため、居住性に優れているといえます。

デザインが特徴的

アメ車のデザインは日本車にはあまりないゴツゴツとした角ばったデザインが特徴です。そのためこの個性的なデザインにひかれる人も少なくありません。価値観に縛られず、自分好みのデザインを体言できるのもアメ車のいいところでしょう。そのため、アメ車は中古市場で根強い人気があります。

まとめ

アメ車には日本車にはない魅力があります。そのため「個性的な車がほしい」と考えているなら、国内産の車ではなくアメ車を検討材料にしてみてはいかがでしょう。